今年から取り入れたエコ素材の〈パフォーマンス性〉についてご紹介。

この生地はエコというだけじゃなく、機能性もとっても優れているのでお伝えできたらと思いこれを書いています。

泳いだり、スキンダイビングをしたり、サーフィンをしたときに水着が脱げそうになったりズレたりして集中できない…そんな経験ありませんか?

私たちはこれまでフィット性に一番こだわって生地選びをしてきましたが新素材は従来の素材よりもさらに脱げにくく、”守られている”感がすごいんです。

もちろんストレッチも効いているから筋肉に合わせてしっかり伸び縮みしてくれてマリンスポーツにうってつけ。

自分の肌のような感覚で着られるスイムウエアです。

※♻︎マーク付きの商品

● ♻Triangle One-Piece Berry

Previous PostJOURNAL>>エコなだけじゃない。新素材のご紹介
Next PostJOURNAL>>水着1枚で、紫外線対策も。

Related Article

2024 POP UP STORES INFO(随時更新/regularly updated)

JOURNAL>>つながる、森と海と人。 Forest, Ocean, and People.

PRESS>>【HONEY vol.25】掲載

JOURNAL>> 粋をまとう、江戸小紋 The beauty of Edo-Komon