2020年10月1日、
eit swimアンダーウェアラインがローンチしました。

OTO〈オト〉

女性は、強く見えてもセンシティブだから。
着飾った鎧の下で、きちんと呼吸ができるように。

スイムウェアを始めて3年が経ち、
肌に触れる時間が長いアンダーウェアの存在も無視できないと感じはじめました。

サニタリー用品は自然由来にこだわっているのに、下着はいいの?
みんなが毎日気持ちよく、ストレスなく、自然体でいられるには?
そんな疑問から誕生したOTO。

 

自然由来素材を使った肌と環境に優しい生地に、アジャスターもワイヤーもあえてなし。
素肌にいちばん近いアンダーウェアです。

 
 
 
Previous Post〈Think Earth Interview 6〉無農薬農家・大澤進さん
Next Post原宿POP UP 10月のオープンスケジュール

Related Article

原宿POP UP 9月のオープンスケジュール

【anna magazine vol.12】掲載

エコなだけじゃない。新素材のご紹介

〈Think Earth Interview 2〉環境活動家・小野りりあんさん